haikei3

御朱印の授与について

当社御祭神への崇敬の念篤い多くの方にお参りいただき、心より感謝申し上げます。

  当社では、古来より伝わる季節ごとの行事を皆様にあらためて思い起こしていただき、昨今薄れつつある四季折々の情趣を味わっていただきたいとの思いから、ひなまつりには白酒、甘酒、ひなあられのお振る舞いを行い、さらに彩りを添える御参拝の証として、ひなまつりの御朱印をお授けしてまいりました。
お蔭様で、年を重ねるごとに大勢の方にお参りいただくようになり、皆様に日本の佳き伝統行事を振り返っていただくきっかけとなったのではないかと思います。

  近ごろは、御朱印を受けることが先行し、行事当日には限定朱印を求めて、崇敬者の皆様が早朝からお並びになるなど、本来ご家族やご友人とお過ごしになるべきひとときを、御朱印のためにお使いになっておられる様子を少なからず目にするようになりました。
烏森神社では、これからも季節や行事ごとに御参拝の記念となる御朱印をお授けしてまいりますが、行事当日に御朱印のために、お祝い事や大切な方との貴重なお時間を削っていただくことは本意ではありません。

このことを踏まえ、今後の行事ごとの御朱印の授与につきましては、当日限定という概念から離れ、行事やお祭りの前から授与することといたしました。

  お祭り当日は御参拝の上お祭りをごゆっくり楽しんでいただき、行事当日は大切な方々とお祝いいただきたいと思います。

  どうか、この趣旨をご理解いただき、崇敬者の皆様にはお心清々しくお参りいただきますよう、心よりお願い申し上げます。

烏森神社
宮司

烏森神社例大祭神輿渡御朱印授与期間

平成28年4月11日(月)~5月2日(月)まで

  • 5月3~5月6日は例大祭神事及び準備のため、書き置き朱印のみ授与いたします。
  • 5月3日は宮出し準備のため、授与所は午後1時からとなります。
  • 詳細につきましては、順次Twitter facebookにてお知らせいたします。