平成30年 年越大祓特別御朱印

  • 授与期間 平成30年12月9日(日)~12月31日(月)
  • 授与時間 午前9時~午後5時(予定)
  • 初穂料  五百円

御朱印はあらかじめ和紙に手書きいたしました、書置きの紙朱印でお授けの予定です。
状況により、授与時間などに変更がある場合は公式twitterにてお知らせいたします。

今年の年越大祓御朱印は、音で祓って、形代で祓って、塩で祓う!

古来より、主に宮中で祓えに用いられた振鼓は、今ではでんでん太鼓にその姿をとどめています。今年の年越大祓御朱印は、左上の青の巴が太鼓の模様になっています。まずは、こちらの太鼓のカラカラという良い音が邪気を祓ってくれます。

年越大祓の文字の下に、形代の金印が押印されています。実際の形代が社頭にございますので、お名前とお歳をお書きになり、体を撫で、息を吹きかけ、罪・穢れを移してお納めいただければ、神事にてお祓いいたします。

年越大祓御朱印をお受けの方には、「災禍消除御守」と、「祓塩」を併せて授与いたします。

災禍消除(さいかしょうじょ)御守

IMG_4861

祓塩(はらえじお)

image009
「祓塩」(はらえじお)は、不純物が少ない瀬戸内の澄んだ海水を汲み作った清らかな塩を、清浄な地で育てた野菜や果物の天然色素で発色させた、無添加で味わい深いお塩です。お召し上がりになり最後は身体の中から祓いましょう。
※災禍消除御守・祓塩は数に限りがございますので、変更になる場合があります。

年越大祓神事 併 御朱印帳清祓

かねてより、当社御祭神への崇敬の念篤い皆様方から、大祓神事参列のご希望が多くありましたが、此の度平成の御代最後の大祓にあたり、崇敬者様のための大祓神事の日を設け、ご参列いただく事となりました。
小さなお社ゆえ、ご参列の人数に限りがありますことご容赦ください。

受付終了しました。

  • 平成30年12月29日(土)16時より斎行(15時45分より神事の説明がございます)
  • ご予約制30名ほど
  • 初穂料:お一人一万円

年越大祓神事にご参列になり、今年一年の罪・穢れを祓い、清々しい身と心に立ち返り輝かしき新年をお迎えください。

神事では、大祓詞を奏上し、形代のお祓い・切麻祓いなどのお祓いを行い、玉串を奉りてご拝礼いただきます。(詳しい式次第はご予約の際お伝えいたします)

ご参列の証として、年越大祓昇殿清祓特別御朱印を、お手持ちの御朱印帳にお書入れいたします。また、新年より新たな気持ちで健やかに御朱印巡りができますよう、お持ちの御朱印帳も併せてお祓いいたします。

神事へのご参列が初めての方でも、やさしくご案内しながら神事を進めますのでご安心ください。

ご予約・当日までの流れ

※受付終了しました

  • ご予約開始 平成30年12月10日午前9時~
  • お電話にて受け付けます(ご来社・メール・FAXでは受け付けられません)。
  • 先着30名ほどで締め切らせていただきます。
  1. お名前 ご住所 電話番号をお知らせください
  2. ご予約証をお送りいたします。
  3. 12月26日迄に、ご予約証と御朱印帳をお持ちになり、御朱印帳をお預けいただきます。引き換えに神事参列証と御朱印帳のお預かり証をお渡しいたします。その際、初穂料をお納めください。(12月26日までに御朱印帳をお持ちになれない場合はお書入れできません。神事のみ参列の方も26日までに神事参列証をお受取りください)
  4. 当日、神事参列証と御朱印帳のお預かり証をお持ちになり、神事開始時間までにご来社ください(時間厳守)

※ご参列はお申込みの方一名に限ります。(障害をお持ちの方の付添いを除く)
※12/26までにご来社頂けない場合、自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。

年越大祓昇殿清祓特別御朱印

お手持ちの御朱印帳にお書入れいたします。

2018年特別越朱印説明

災禍消除御守・祓塩を併せて授与いたします。

image007

image009

 

 

特別授与品

ご参列の方全員にお授けします。

幸運の振り太鼓(台座付)

image011

平安時代、主に宮中で祓いに用いられ、今ではでんでん太鼓として姿を留めています。
模様は当社の三つ巴社紋と烏の社紋と、来年の干支の亥の絵柄です。

越年来福御朱印御守

image015image013

年越大祓昇殿清祓特別御朱印と同じデザインのストラップ型御守です(ご参列の方のみ限定)

朱印護符

IMG_4859

年越大祓特別御朱印と同じデザインのシール型の護符です。

平成30年 新嘗祭特別御朱印

新嘗祭奉拝印と金の稲穂の神璽印が押印された、新嘗祭特別御朱印をお授けします。
日付はご参拝にいらした日付をお書き入れいたします。

あらかじめ、一枚和紙に手書きいたしました紙朱印のお授けです。お手持ちのご帳面へのお書き入れはありませんのでご了承ください
  • 授与期間 平成30年11月12日〜平成30年11月25日まで(予定)
  • 授与時間 9時〜17時(境内授与所にて)
授与期間、時間などの変更は公式Twitterにてお知らせいたします。

※当社では御朱印をご参拝の証としてお授けしておりますので、お参りなさった方お一人につき御朱印一体、お顔を拝してのお授けとなります。ご参拝されていないご家族ご友人の分はお授け出来ません(ご病気やご遠方など皆様ご事情はおありかと存じますがご理解いただいております)ので、朱印護符、その他授与品をお受けください。

平成30年夏越大祓御朱印 授与について

平成30年6月13日(水)~6月30日(土)まで、夏越大祓御朱印を境内授与所にてお授けします。

御朱印の授与時間は9時〜17時までです。ご希望の方全員にお授け出来るよう御朱印は多めにご用意いたしますので、ご無理のない時間にお越し下さい。
※6月30日は早めに終了する場合がございます。
※参拝証・整理券などの配布は行いません。

どれほどの方が御朱印を受けられるかについては、予測しかねるところもございますので、やむなく授与時間などを変更する場合は、Twitterにてお知らせいたします。

御朱印は書置きの一枚和紙でお授けいたします。お手持ちの御朱印帳にお書きすることは出来ません。

※当社では御朱印をご参拝の証としてお授けしておりますので、お参りなさった方お一人につき御朱印一体、お顔を拝してのお授けとなります。ご参拝されていないご家族ご友人の分はお授け出来ません(ご病気やご遠方など皆様ご事情はおありかと存じますがご理解いただいております)ので、朱印護符、その他授与品をお受けください。
なお、当社朱印帳は一頁目に御朱印が書かれています。御朱印帳のみのお授けはいたしておりません。

ひなまつり特別御朱印について

日頃は当社御祭神への崇敬の念篤い多くの方にお参りいただき心より感謝申し上げます。

昨年は御朱印授与に際しての混乱を防ぐため、授与期間を設け、境内に収容可能な300名限定でひなまつりの御朱印をお授けいたしましたが、連日すぐに限定数に達してしまい、ご遠方からお越しの方にご不便をおかけし、また、お寒い中早朝よりお並びの列が出来るなど、皆様に大変ご負担をおかけしました。今年は昨年にも増して多くのお問い合わせがあり、特に、長い時間授与してほしいとのご要望が多くありましたので、大変苦慮いたしました結果、数々のご要望や問題点を総合的に検討し、多くの方に御朱印をお受けいただけるよう、社名の部分を印字した御朱印をお授けすることといたしました。写真のとおり手書きの御朱印との見た目の差異はございません。
ひなまつり御朱印は書置きのみです。お手持ちの御朱印帳にお書きすることは出来ません。

  • 授与期間 2月23日(金)~3月4日(日) 時間 9時~17時まで
    多くのご要望をいただきましたので授与期間を3月11日(日)まで延長いたします。手書き予約の申込証はなくなりましたのでご了承下さい。

御朱印はなくならないよう数多くご用意しておりますので9時前に並ばないでください。
また、3月3日(土)は、当社ホームページをご確認出来ず、知らずにいらっしゃる方の為に、お授けはいたしますが、このお知らせをご覧になった方は、混乱を避けるため、どうか3月3日以外の日に御朱印をお受けくださいますようお願いいたします。

印字御朱印

手書き御朱印

左が印字御朱印、右が手書き御朱印です。見た目に差異は全くございません。
日付はすべて三月三日です。神前祈願の証の桃の透かし印も同じく押印されております。

※ご要望などの状況により3月5日以降授与する場合もあります。
上記の期間、御朱印帳のお授けはございません。御朱印帳については下記の「手書き御朱印と御朱印帳について」をご覧ください。

 

どうしても手書きが良い、という方はご予約となります。
ここから先をお読み下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

手書き御朱印と御朱印帳について


手書き御朱印も書置きのみです。

お手持ちの御朱印帳にお書きすることは出来ません。

手書きの書置き御朱印又は御朱印帳(1頁目に書入れ朱印あり)をお受けになりたい方は、2月23日(金)~3月4日(日)の期間に申込証のみお受けになり、手書き御朱印授与期間に申込証をご持参の上、下記の授与期間に再度お越しください。

  • 手書き御朱印授与期間 3月15日(木)~3月23日(金)/ 3月25日(日)~3月31日(土)
  • 時間 9時~17時まで
    ※3月24日(土)は初午祭神事のためご対応できません。
手書き御朱印についてのご注意
  • ひなまつり御朱印をお受けの方には併せてひなまつり御守を授与しておりますが、手書き御朱印をお受けの方は通常の無病息災御守となります。ご了承ください。
  • ひなまつり御朱印は印字も手書きも書置きのみです。お手持ちの御朱印帳にお書きすることは出来ません。
  • 申込証をお受けになられた日は、御朱印はお授けできません。
  • 申込証は2/23~3/4まで配布予定でございますが万が一無くなった場合は期間途中でも配布を終了いたします。
  • 手書き御朱印をお受けになる日は、その御朱印一体限りのお授けとなります。
  • 転売目的で申込証を受けたり、転売された申込証で御朱印を受けることは固くお断りいたします。

節分祭招福鈴祓いのご案内

平成30年2月1日〜3日

1日(木)

10:00〜 | 11:00〜 | 12:00〜 | 13:00〜 | 14:00〜 | 15:00〜 | 16:00〜 | 17:00〜

2日(金)

10:00〜 | 11:00〜 | 12:00〜 | 13:00〜 | 14:00〜 | 15:00〜 | 16:00〜 | 17:00〜 | 18:00〜

3日(土)

10:00〜 | 11:00〜 | 13:00〜 | 14:00〜 | 15:00〜 | 16:00〜 | 17:00〜
※12:00〜は神事のためございません。

 

どなたでも昇殿の上お気軽に受けていただける鈴のお祓いです。
清らかな鈴の音で福を呼び込み、佳き年の始めをお迎えください。

招福鈴祓いは、お待たせ時間を考慮してご予約制とさせていただきます。事前にかならずご予約証をお受けください。

ご予約受付

1月15日より、授与所にて承ります。お電話FAXメールでのご予約はお受けできません。
鈴祓いをお受けになるお日にちと時間帯をお選びください。定員に達しましたら締切りとなりますので、お早めにご予約下さい。なお、どの時間帯も当日発行分の予約証が若干ございます。予約証はお一人二枚までとさせていただきます。

ご予約の流れ

  1. 授与所にお越しください。1月15日予約開始 9時~17時受付
  2. 鈴祓いのご希望の日にちと時間帯をお申し出になりご予約ください。(お一人様二枚まで)
  3. 鈴祓いの際に授与される授与品をお選びください。授与品は千円と二千円です。
  4. 授与品の初穂料をお納めください。
  5. ご予約証をお受け取りください。

鈴祓い当日は必ずご予約証をお持ちください。紛失の場合の再発行はいたしかねます。

鈴祓いをお受けになった方で御朱印をお受けになる方には、その証として御朱印に鈴の金印が押印されます。ご予約証に付いている「昇殿鈴祓い証」を御朱印受付で御朱印の初穂料とともにお渡しください。「昇殿鈴祓い証」1枚につき一体のお授けとなります。

ご予約の日時にお越しになれない場合、御朱印のお授けは出来ませんが、ご予約証と引き換えに授与品をお渡しいたします。(引き換え期間2月15日まで)

巫女さん(スタッフ)募集

心身ともに健康な方。
長期のご奉仕可能な方、フリーの方歓迎いたします。

資格

  • 17歳~20歳代の未婚女性、都内近郊在住の方(1時間圏内)
  • 週2日以上奉仕可能な方
  • 年末年始奉仕可能な方

注意事項:茶髪・マニュキュア・ピアス・アクセサリー類は禁止

勤務時間

9:00~17:00

奉仕内容

御守・御札の授与及び準備、御朱印受付、神職の補助など
※制服貸与、研修期間あり

応募方法

  1. 履歴書PDF(当社指定身上書)を、ここからダウンロード・印刷。

    身上書

    身上書

  2. 必要事項を記入し捺印・写真貼付
  3. 当社までご送付ください。
  4. ご送付頂いた旨、問い合わせページからお知らせ下さい。

※書類選考に通った方は、書類到着後1週間以内にご連絡いたします。
その後面接を行います。

送付先

〒105-0004
東京都港区新橋2−15−5
03-3591-7865

スタッフも若干名募集しております。
年齢性別不問。
勤務時間・奉仕内容は巫女さんとは異なります。
上記応募方法で履歴書をご送付下さい。

「カラスのこい吉」と「こいち祭」について

こい吉は、新橋の方々が街の発展を願い、烏森という地名にちなみ誕生した、カラスのキャラクターです。新橋の納涼夏祭り「こいち祭」からその名を頂いた「こい吉」は、その後烏森神社に奉納され、御社に棲むようになりました。
毎日、皆様の幸せをお祈りしているこい吉は、幸せを呼ぶカラスとして、今も新橋の街の方々や神社を訪れる方々に愛されています。毎年こいち祭には飛んでいきますので、見かけたら声をかけてくださいね!こい吉と一緒に写真を撮ると、恋が叶うとも言われていますよ♡
こいち祭は、SL広場と桜田公園の二ヶ所の会場で、お忙しい皆様にも小一(こいち)時間楽しんでいただけるように、との思いから生まれた街のお祭りです。お勤め帰りに是非お寄りください!

こいち祭御朱印の授与について

予め一枚の和紙にお書きしたものを、お祭りの時間に合せ夕刻よりお授けいたします。
平成29年7月27日(木)28日(金)15時~18時頃まで 境内授与所にて授与いたします。

こいち祭御朱印は、御朱印帳へはお書きできませんのでご了承ください。
また、こいち祭御朱印と通常御朱印のどちらか一体のお授けとなります。
限定数に達しましたら授与は終了いたします。

通常朱印は9時からお授けします。書置きですので御朱印帳にはお書き出来ません。

平成29年夏越大祓御朱印 授与について

平成29年6月24日(土)~6月30日(金)まで、夏越大祓御朱印を境内授与所にてお授けします。

御朱印の授与時間は9時〜16時までです(お守り・御札は17時まで)。ご希望の方全員にお授け出来るよう御朱印は多めにご用意いたしますので、ご無理のない時間にお越し下さい。
※参拝証・整理券などの配布は行いません。

どれほどの方が御朱印を受けられるかについては、予測しかねるところもございますので、やむなく授与時間などを変更する場合は、Twitterにてお知らせいたします。

御朱印は書き置きのみです。お手持ちの御朱印帳にお書きすることは出来ません。

※期間中は通常朱印のお授けはありません。